あなたの 「学びたい欲求」を満たしてくれる!4つの注目WEBサービス

日付:2012年10月16日火曜日 カテゴリー:


















EducationとTechnologyを掛けあわせた
EdTech」という言葉も出てくるくらい、
インターネットの業界で大きく注目されている
マーケットが「教育」の分野です。



先生、生徒、教室、教科書など多くの要素に
よってなりたつ「学び」ですが、今やネット技術が
発達したこともあり、この分野に大きな
イノベーションが生まれ始めています。
その代表例が前にも紹介したカーンアカデミー
大学のオンライン授業なのですが、比較的これらは
少し真面目、つまりアカデミックすぎるのではないでしょうか?


みなさまからすると例えば写真の撮り方、英会話、
ヨガ、フラワーアレンジメントなどもう少し幅広い
カジュアルな学びを欲する時のほうが
多いのではないでしょうか?
そこで今回はそんなクリエイティブな”学びたい”要望を
実現してくれるサービスをご紹介します。
(ストリートアカデミーも最後にご紹介させてください!)



creativeLIVE














クリエイティヴな仕事や起業を学べる無料の
ネット講座サービスです。小規模ビジネスを
展開するコツやファッション写真の基礎などの
オンライン講座があり、各ジャンルのプロや
セミプロたちによって提供されているといいます。

2010年に設立されたばかりでまだ英語のみで
展開のサービスですがとてもエッジのたった動画が
用意されており今後に注目したいところです。




スクー















こちらはオンラインで授業が受けられるという
日本のサービスです。スクーはもともと様々な業界の
スペシャリストを招き、毎週一回オンラインで生中継する
サービスでしたが、先日リニューアルをして
生中継を見逃した方でも課金することで
本数制限なしで視聴できるようになりました。

上に紹介したcreativeLIVEのスクール形式と違い、
単体講義というところが特徴です。




Skillshare














これは何かしらのスキル、知識、ノウハウを
持っている個人が簡単に教室、ワークショップ、セミナーを
開催することができる米国のサービスです。
先に挙げた他のサービスと大きく違う点は
オフラインであるという点とグループ単位での
教室であるということでしょう。
開催されるクラスには毎回5,6人が参加し、
平均的な参加金額は20-25ドルになっているといいます。


既に数十万のクラスが立ち上がっており
今最も注目されているクリエイティブな
学びのためのマーケットプレイスといえるでしょう。


そして私達ストリートアカデミーは
上に紹介したSkillshareの日本版とも言え、
今、多くのコワーキングスペースと手を組みながら、
とくに社会人や主婦層の方々にとっての
学びの選択肢」を増やそうと挑戦しております。


ストリートアカデミー
















例えば現在は渋谷という場所を中心として英語、
プログラミング、ヨガ、写真、デザイン、ブレスト術などの
スキルを持つ人々によって個性的な教室が立ち上げられています。


米国のSkillshareに負けぬよう今後とも
学びのためのコミュニティ発展に持てる力を
全力で発揮していきたいと考えています。
ぜひこのブログ共々引き続き応援よろしくお願いします。


上記に紹介した4つのサービスの位置づけ的には
creativeLIVEとスクーはオンライン、
Skillshareとストリートアカデミーはオフラインを
中心した学びのプラットフォームと言えるでしょう。


これらを含めみなさまの”学びたい欲”を満たしてくれる
サービスはここ最近、多く現れていると感じます。
個人の力がますます重要になってくるこれからの世の中、
あなたはどのサービスを活用して自分を磨いていきますか?
(ぜひストリートアカデミーを選んで頂ければ嬉しいです(^^♪)


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...