メイカーズの初心者必見。人気の「モノづくり」が体験できる東京のカフェ3選

日付:2012年12月2日日曜日 カテゴリー:


















先日このストリートアカデミーブログでも
誰でもMAKERSへ。モノづくりというムーブメントが日本にも到来という
エントリーでご紹介した通り、今世界中でメイカーズという大きな
ものづくりのトレンドが起こっています。


技術の革新と、ソーシャルメディアによる人々の共感の力という
恩恵をうけて、誰でも好きなものがつくれちゃう世の中に
なってしまっているんですね。




そういった中なので、「何かモノづくりをしてみたい!」
思う方々も多数いらっしゃるかと思いますが
まだまだ何もわからない素人の我々からしたら、
「で、何をどうすればいいの..?」という感じに
なってしまうことでしょう。


そこで今回は 「モノづくり」が実際に気軽に体験できちゃう
東京にあるコンセプトカフェを3つご紹介します。




ガジェットカフェ
















名前からしてそれっぽい場所ですよね 笑

「テクノロジーと日常をマッシュアップする
クリエイターたちのライブスペース」と紹介されており、
主に電子機器を扱うクリエイター達と交流できるのはもちろん、
作品キットを使った工作体験イベントなどに気軽に
参加することもできるカフェです。




















ここに紹介されているクリエイターの方々も個性的ですよね。
2010年からワークショップを提供しているなど
このムーブメントのはるか前からものづくりの楽しさを
提供している要注目な場所であると言えるでしょう。





ものつくりカフェ


















こちらは打って変わって可愛らしい雰囲気のカフェです。
こちらでものつくりできるものは、ズバリ「ジュエリー」です。


















このようにコーヒーと一緒に
手作りアクセサリーキットを渡されるらしく
友人やカップル同士で楽しみながら
気軽に手作り体験ができそうですよね。


サイトにもまさしく書いてあるとおり、
吉祥寺の散歩がてらデザートを食べる感覚で
手軽にジュエリーを作れるステキなお店ですよね。





はんだづけカフェ

















秋葉原の中学校を改修して造られた3331 Arts Chiyoda内にある
誰もが気軽に訪れることのできるモノづくりの場がこの
はんだづけカフェです。※サイトではカフェの様子を
24時間、USTREAMでダダ漏れさせてします!すごい!笑
ここはカフェというより電子工作のための道具や
場所をシェアすることができるオープン・スペースという
位置づけになっており、実際にハンダごてが設置され、
共有されているそうです。


初心者から、アーティスト、ギークまで
様々な人達が集うモノづくりの場であり、
カフェを貸しきる形でワークショップも開催できるなど
今後、色々な用途で使われうる可能性のあるカフェですね。





以上、要注目の3つのモノづくりカフェをご紹介しました。
もちろん前回のブログでもご紹介した渋谷で3Dプリンタを
体験できるFabCafeもオススメです。


これらのように、メイカーズ初心者の方々にとって
とても優しい場所、多く用意されていますよね。
例えば下北沢のニットカフェや仙川にあるミシンカフェ
凄いおもしろそうです。


こういった場こそがメイカームーブメントが本格的に
立ち上がっていくための必要な条件と言えるでしょう。
ぜひストリートアカデミーでも、ここに紹介した
場を最大限に活かすことができる「モノづくりの先生」
1人でも多く排出していきたいと考えています。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...