日々の心がけで大きく変われる!現代を生き抜くための3つの力

日付:2013年10月23日水曜日 カテゴリー:


こんにちは、ブログ担当の井端です!

突然ですが、現代を生きる人々にはどのような力が必要だと思いますか?
早く仕事を終わらせる力、少しでも美味しい料理を作る力、キャリアアップする力、子供を立派に育てる力…。人によって考えることはきっと異なりますよね。

一口に現代人に必要な力と言っても働き方や生活の仕方によっても様々ですが、今日は「これだけは全員に学んでほしい」毎日のちょっとした心がけで人生が変わる3つの力をご紹介します。



1.     自分から情報を発信していく力

IT技術が猛スピードで進歩していて、変化に対応していけないと置いてけぼりになってしまう現代の世の中では、情報をいかにキャッチして行く事が一つのキーポイントになってきます。

情報を得るために一番大事なのは、「自分から情報を発信すること」に尽きます。知識だけではなく、自分の感情や意見なども発信して行くと、それに対するレスポンスが情報と入って来ます。またアウトプットを出し続けている人は他人の目に留りますので、他の方からの情報のフローにも、自然と入って行き易くなります。情報交換という言葉に現れる通り、全てはギブ&テイク。

しかも小さく始めるので大丈夫。何も大量な発信をする必要は無いのです。
例えば日常についてfacebookでシェアする。或は旅行の体験をブログに書く。まずは小さいことから、ソーシャルメディアを使ってみることから始めてみてください。

余裕が出てきたらどのような人が自分をフォローしているのか、どのつぶやきが多くの人に届いたのかということにも意識してみましょう。幅広い人に理解されやすい情報を発信したり、自分のブランドを築いていったりすることで、情報社会の中で上手に泳ぎ出せることでしょう。


2.     つながりから始める行動力

自分で情報を発信していくことに慣れてきたら、今度は価値観を共有したりアイディアを一緒に実現したりする人を探して、自分の行動力も伸ばしていきましょう。

ちょっとした興味や人間関係から発展するつながりや出会いに対して、少し積極的になることで、世界は広がります。ソーシャルメディアを活用して、今まで接点の無かった人とも積極的につながったり、イベントに参加したりしてみましょう。自分の可能性も大きく広がることでしょう。

「おもしろそう!」と思える人やコトにめぐり逢えたら、しめたものです。そのおもしろさを実感するために、あなたは自然と行動していくことでしょう。言い換えると、自分にとっておもしろそうなことを始めるのが、行動力をいつの間にか身につけるためのコツとも言えます。

「なかなかおもしろそうなことが見つからない!」という人は、目標や夢を紙に書いてみましょう。その紙に書いた目標や夢を実現するためにはどのようなことが必要でしょうか?すぐにでもトライできそうなものがあったら、すぐに行動に移して行きましょう!1つずつクリアしていくことで、次の行動へのステップも見えてきます。


3.     好きなことに情熱を傾けられる力

好きなことに情熱を持って打ち込むことができるのも大切な力です。なにかに打ち込んでいる人は輝いて映り、人を惹きつけます。もしかしたら新しい自分を発見できるかもしれませんし、何より、輝いているということが、他人を惹きつけることに繋がります。人は皆インスピレーションを求めているので、あなたが輝いていることが、周りも幸せにします。そういった積み重ねがコミュニケーションのきっかけにもなります。

おもしろいことを見つけて、これからの目標や夢を見つけて、行動を繰り返していくうちに、だんだん「好き」が強くなっていきます。仕事、料理、子育て、家の掃除…好きになる事はなんでもいいですので、情熱を傾けて取り組んでみましょう。


21世紀をたくましく生きていくために

これらを心がけるだけで、人は大きく変わることができます。ですが、必ずしもすべてをクリアする必然性もありません。明日から始められることもたくさんあるので、まずは1つずつ行動に移してみてはいかがでしょうか?

参考資料:

Photo: Some rights reserved by itupictures, Flickr.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...